ブロンプトンの秘密[3]:ロンドン市街

ロンドン市街にはブロンプトンと名のつくエリアがあります。ブロンプトンの名前の由来となった場所です。

バッキンガム宮殿やハイド・パークのすぐそばです。
歴史ある街並みですが、ブロンプトンはしっくりと馴染んでいます。

ロンドン市内での公共交通の状況は東京と同じく決して快適なものではありません。

地下鉄のラッシュは激しいし、何より初乗りの料金がものすごく高い。
なので自転車を移動手段に利用する人は、年々増えつつあります。

なかでもブロンプトンは一番人気!朝のロンドンではたくさんのブロンプトンを見ることができます。

もちろんアンドリューも自転車通勤です。愛用のブロンプトンはPハンドルなんですね!

道路には自転車レーンがしっかりと設置され、信号機にも自転車用のサインがきちんとあります。

いつかはマイブロンプトンと一緒にロンドンへ”里帰り”してみたいものですね!