キャンピングカー with BROMPTONその2

ポタリングを終えてキャンピングカーに戻ったら、本日の宿泊地”RVステーション葉山”へと向かいます。
最近はキャンピングカーでの宿泊に特化した、”RVステーション”なる有料のスペースが増えているのです。単純に駐車場を貸してくれるところから、お風呂やシャワー、ドッグラン併設やWi-Fi完備など、いろんなタイプの場所があるようです。

今回選択した”RVステーション葉山”には、4台分のキャンピングカーの駐車スペースがあり、それぞれ専用のウッドデッキが付いています。他にも共用のテーブルスペースも広く取られ、ラグジュアリーなつくりです。キャンプ場とはちょっと違う作りが、興味深かったです。

17時に到着するやいなや、予報通りしとしとと雨が降り出しました。2時間ほどで雨は止むようなので、キャンピングカーの車内レイアウトをリビング仕様に変更してくつろぎタイム。 この余裕もキャンピングカーならではですね。

この日は平日だったこともあって貸切でしたが、週末は予約でいっぱいのこともあるそうです。
雨が小降りになってきたタイミングで、焚き火兼BBQを始めます。
新鮮なお刺身に、BBQで肉やとうもろこしなどの季節の野菜、栃尾揚げなどのつまみ系の食材を楽しみました。

地の食材を堪能したら、キャンピングカーの座席をフラットにして今夜のベットルームを作ります。寝袋で2人寝るには十分な広さです。足元のブロンプトンも気にならず、快適であっという間に眠りに落ちてしまいました。

翌日は、バーナーでホットドッグとコーヒーを調理し軽めの朝食をすませたら出発。
椅子やテーブルなどを撤収します。テントやタープが無いので撤収が早く、出発までの時間がかかりません。こういうフットワークの軽さは、車載サイクリングのいちばんの魅力でしょうね。

RVステーション葉山
https://www.hayama-rvsite.info/

トイファクトリー(キャンピングカーレンタル)
https://capuca.jp/search/2