デイキャンプ with BROMPTON その1

コロナ禍でなかなか自由に楽しむことのできない昨今。少しでもリラックスした空気を求めて、ブロンプトンでデイキャンプに行ってきました!

デイキャンプの場所に選んだのは、埼玉県北本にある”北本キャンプフィールド”。
今回はデイキャンプを満喫するために、最寄りの北本駅までは輪行にしました。
駅前でブロンプトンを組み立てて、スーパーで食材の買い出しをします。
こんな時にはブロンプトンのリアキャリア(荷台)に取り付けられるラックサックが便利!

フロントバッグにはキャンプ用品、ラックサックには調理器具と食材を入れて、キャンプ場に向かいます。と言っても駅からの距離はわずか4~5km。のんびりブロンプトンを走らせても、30分ほどで目的地に到着です。

北本キャンプフィールドは北本市の管理する公園で書類での事前申し込み、料金は前払い制となっていて、利用料はデイキャンプなら1サイトが300円と格安。
コテージや温泉もあって、木立に囲まれたキャンプサイトは都心近郊とは思えないくらいの満足感が得られます。
現在(2021年4月下旬)はコロナ対策で、15サイトのうち5サイトのみで運営しています。

管理棟には売店もあって、薪・木炭、着火剤などの必要品の現地調達が可能です。
受付をしたら、キャンプエリアに移動します。
ブロンプトンは押し歩いてなら持ち込み可能とのことでした。

キャンプ場は、中央にテント屋根が常設されたテーブルエリアに炊事、カマドスペースが用意され、そこを囲むようにキャンプサイトが広がっています。サイトとサイトの間には木々や笹などの植栽があり、プライベート感満載です。
サイトについたら、先ずは荷物を広げて行きましょう。

<今回使用したアイテム>
BROMPTON M6R オレンジ
リアキャリア用バッグ:ラックサック
フロントバッグ:Roll Top Waterproof Bag 25L Navy