ひたち海浜公園 with BROMPTON

ブロンプトンを相棒に選ぶ人の多くが、”輪行”の旅をその一番の目的にしています。

”輪行”とは、自転車を折りたたんだり分解したりして専用の袋に入れて、公共交通機関で移動することを指します。
出かけた先でも愛車と一緒に楽しめる、とっても便利な手段なんです。

初めての人にはちょっと大変そうに思うかもしれませんが、折りたたみが簡単なブロンプトンなら、輪行もあっという間。日常のちょっとした延長でしかありません。

茨城県のひたち海浜公園のネモフィラが見頃とのニュースを見て、次の日ブロンプトンを輪行してサイクリングしてきました。
コンパクトに折りたためるブロンプトンなら、電車の中でも場所をとらないので安心です。

ひたち海浜公園は園内にサイクリングコースが整備されているうえに、愛車を持ち込むことも可能なまさにサイクリスト向けの公園。ブルーに染まったネモフィラの丘を楽しんだ後は、海を望みながらサイクリングしたり、池上を走ったりと普段と違うシチュエーションが旅気分を盛り上げてくれます。

この公園は一年を通してたくさんの種類の花が咲き誇るので、オススメなんですよ。
輪行旅も、ブロンプトンなら気ままに日常の延長として楽しめます。

※この記事は、2017年4月28日にご紹介したものです。