ブロンプトンでリフレッシュ[2]:江ノ島

竜宮城のような片瀬江ノ島駅を通り過ぎ、江ノ島へ向かいます。

江ノ島へは江の島大橋を渡ります。

車道を走ってもいいですが混み合うことも多いので、歩道を押して進む方が安心かもしれませんね。
晴れていればこの橋の上からは富士山がくっきり見えて、感動的です。

江ノ島は人気の観光地。
この日もたくさんの人で賑わっていました。橋のたもとにいた案内係りのおじさんに聞くと、丁寧に駐輪場も教えてくれました。

時はちょうどお昼過ぎ。何を食べようかと、通りをうろうろ。

「海鮮ならカロリーは低いよね」と、江ノ島名物の生しらす丼をチョイス。丼ものはご飯たっぷりで、当初の目的に合っているかどうか疑問に思いながらも、さっぱりしつつも甘みがたっぷりの旬のしらすに大満足。ぺろりと平らげてしまいました。

せっかくなら江島神社へお参りもしましょう。
祀られているのは弁財天さま。芸能の神様です。これが結構急勾配の階段を登ることに。そう。江ノ島はかなり起伏の激しい地形なのです。


ブロンプトンと一緒にというわけにはいきませんが、腹ごなしに江ノ島一周の散歩もいい運動になりますよ。

帰り際には、参道に並ぶ美味しそうな立ち食いグルメに目が釘付け。ついついイイダコの串焼きをつまみ食いしてしまいました。合言葉は「海鮮ならカロリー低いよね~」です。

美味しいものでお腹いっぱいになって、つい駅から帰ってしまいそうになりますが、ここは初心貫徹。
次なる目的地の鎌倉に向かいましょう。